関心が高まっているモリンガはどこ産なのか確かめよう

モリンガとは、食材や薬用として使われている植物のことです。熱帯や亜熱帯地方で栽培されており、日本の主な産地は沖縄です。栄養価が高いことから、スーパーフードとして関心が高まっています。モリンガのパウダーやサプリメントも販売されています。

これから、モリンガについて詳しく説明しますので、参考にしてください。

モリンガの特徴とは何か

モリンガとは、ワサビノキ科に属する植物です。和名はワサビノキですが、海外ではモリンガと呼ばれています。そのために、日本でも食材や薬用として、モリンガと称することが増えてきました。アフリカや東南アジアなど、熱帯や亜熱帯地方で栽培されるという特徴があり、原産地はインドです。

モリンガの歴史は古く、紀元前からお茶の材料として愛用されています。日本では、主に沖縄で栽培されています。沖縄の気候がモリンガの生育に合っているからです。モリンガを購入する場合に、どこ産なのか気にする方は多いです。

沖縄では、農薬を使わずにモリンガを栽培している農園があります。安全性が気になる方には、沖縄産のモリンガがおすすめです。モリンガの大きな特徴は、葉のほかに、種や根も利用できるところです。葉は栄養価が高いために、炒め物やスープの材料として使うことができます。

種はローストして食べたり、オイルを抽出したりすることができるので、利用価値が高い部分です。根は香りが強いので、調味料として使用されます。さらに、脂肪分を抽出した後の種は、汚水の浄化に役立ちます。不純物が多い水を飲料水に変えることができます。

ほかにも、モリンガの生育には大量の二酸化炭素が必要なので、地球の温暖化を緩和することが期待されています。

モリンガは大量に食べると効果が早く現れる?

モリンガの栄養価について

モリンガは栄養価が高く、ビタミンやミネラルなどの成分が豊富に含まれています。特に、肌や目にいいビタミンAや、疲労回復の効果があるビタミンBなど、ビタミン類が多いところが特徴的です。人体に欠かせない成分ですから、定期的に摂取することが大事です。

また、モリンガに含まれているミネラルとして、カルシウムやカリウム、マグネシウムや鉄分などが挙げられています。不足すると人体に悪影響をもたらしますので、注意が必要です。ほかに、モリンガには食物繊維とポリフェノールが含まれています。

食物繊維は便秘予防に不可欠な成分です。便秘を放置していると、むくみや肌荒れの原因になります。ポリフェノールは生活習慣病の予防に有効です。特に、高血圧の対策として期待されていますので、モリンガは薬用としても重宝されています。

また、モリンガにはリジンやロイシン、フェニルアラニンなどの必須アミノ酸も含有されています。しかも、必須アミノ酸を体内で合成することはできません。必ず食物から摂取しなければいけない成分です。必須アミノ酸は筋肉の材料になったり、神経機能を維持したりする役割を果たします。

必須アミノ酸が足りなくなると、人体の成長や運動機能に悪影響を及ぼしますので気をつけましょう。モリンガを日常的に摂取していれば、アミノ酸が不足する心配はありません。

モリンガの調理方法

栄養価の高いモリンガは、世界中で重宝されています。栄養状態を改善するために、モリンガを積極的に栽培している国もあります。モリンガの調理方法は国によって異なりますが、葉を刻んで肉や魚と一緒に煮込むことが多いです。

カレーやシチューの材料として最適です。また、種を缶詰にして、長期保存することもできます。栄養価は高いのに、カロリーが低いので、モリンガはスーパーフードとして関心が高まっています。けれど、日本ではあまり普及していないので、調理方法を知らない方はたくさんいます。

そのような方には、パウダーやサプリメントとして、モリンガの成分を摂取する方法がおすすめです。

モリンガを使った商品

モリンガに興味はあるけれど、まだ市場に出回っていないために、入手することが難しいケースがあります。けれど、モリンガの成分が豊富に含まれている商品が数多く販売されています。特に、パウダーやサプリメントは、手軽にモリンガの成分を摂取することができますので便利です。

まずは、モリンガのパウダーやサプリメントを入手してみましょう。パウダーは、水やジュースに入れて飲むだけですから、忙しい方にぴったりです。水に溶けやすいために、手間はかかりません。ヨーグルトやアイスなど、デザートに混ぜて食べる方法もおすすめです。

汁物などの料理に加えることもできます。モリンガのサプリメントを購入するメリットは、どこに行く場合でも携帯できるところです。職場など、外出先でもサプリメントを服用することが可能です。ビタミン類やミネラルが不足する心配がありません。

外食が続いて、栄養状態が気になる方にぴったりです。白湯やほうじ茶と一緒に服用することをおすすめします。カプセルタイプと錠剤タイプの二種類がありますので、飲みやすい方を選びましょう。尚、パウダーやサプリメントを保管する場合は、高温多湿や直射日光を避けることが大事です。

気温が高い日に、長時間持ち歩くことは回避すべきです。

モリンガを購入したいなら

モリンガのパウダーやサプリメントは、通信販売を利用して購入することができます。ただし、各商品によって、分量や値段が異なりますので、じっくり見比べましょう。さらに、どこ産なのか気になる場合には、必ず産地名を確かめることがポイントです。

インド産やアフリカ産、沖縄産など、モリンガの産地を明記しています。栽培方法を紹介している商品もありますので、安全性が気になる時にはチェックしましょう。無農薬や低農薬、化学肥料の有無などを記載しています。

尚、一日の適量を明示している商品もあります。過剰摂取を避けるためにも、必ず適量を守りましょう。特に、妊娠中や通院中の方は注意が必要です。モリンガのパウダーやサプリメントを購入する前に、かかりつけの医師に相談することが大事です。

注目が集まっているモリンガ

栄養価が高いモリンガは、世界中から注目が集まっている植物です。ビタミンAやビタミンBのほかに、カルシウムなどのミネラルや、リジンなどの必須アミノ酸が含まれています。ただし、モリンガを調理することが難しいケースもあります。

そのような場合には、パウダーやサプリメントを活用しましょう。沖縄産など産地が明記されていますので、どこ産なのか気になる方でも安心です。